Info

3/10・3/11に伝承館、Jヴィレッジへ花を届けました

3/10、3/11、東北ありがとうプロジェクトに賛同いただいた全国の農家さまより集めたチャンスフラワー5,000本を福島の伝承館、Jヴィレッジにお届けしました。

今回のお届け場所は、Facebook Japanと被災地支援団体のLOVE FOR NIPPONと共創して叶えたソーシャルキャンペーンにより決定。

伝承館では代表石動が「羽化〜次の10年へ〜」と題して未来に想いを馳せるモニュメントを、JビレッジではLOVE FOR NIPPONの皆様がフォトフレームにチャンスフラワーを使用して装飾。また各地で現地の方やご来場者の皆さまへチャンスフラワーをお配りしました。

装飾をご覧になった方やお受け取りいただいた方が笑顔を見せてくれる様子が大変印象的で、花のチカラに大きなエネルギーをもらった2日間でした。
出会ってくださったみなさま、お世話になったみなさま、貴重な2日間を本当にありがとうございました。

来月4月11日も、福島、岩手、宮城のいずれかの場所へお花を届けます。